このエントリーをはてなブックマークに追加

バスケットボール選手をハイローラー製品を使ってケア その2

こんにちは!
摂南大学バスケットボール部監督の丸塚です!

皆さん、とうとう8月ですね!
海やプールという夏らしいイベント満喫していますでしょうか?
私は夏とは無縁で相変わらずバスケ漬けの毎日です◎

さて、

先月のコラムで最近の日本バスケットボール界の盛り上がりを少しお伝えしましたが

※こちら参照(https://highrollerofficial.jp/contents/basketballplayercare/)

8月からなんと世界のバスケットボール界において

オリンピック前の一大イベントであるワールドカップが始まります!!

男子日本代表はなんと21年ぶりの自力出場!
そして自力出場を決めた今の日本代表はまさに史上最強のメンバー。
世界で戦える力を持った選手達で構成されています!

先月のコラムでも紹介したアメリカで活躍する4選手、

日本人初のNBAドラフト選手の八村塁選手、

NBAメンフィス・グリズリーズ所属の渡邊雄太選手、

抜群の身体能力の馬場雄大選手、

日本代表のスコアラーである比江島慎選手。

この4選手に加え日本人初の1億円プレーヤーである絶対的司令塔の富樫勇樹選手、

元NBA選手でアメリカ国籍から帰化したニック・ファジーカス選手など‥、

挙げ出せばキリがありません!

しかし、ワールドカップ前に残念なニュースが入りました…

 

富樫勇樹選手の骨折…
バスケットボールの神様はなんて意地悪なんでしょうか…
しかし、今の日本代表ならしっかりと結果を残してくれるはずです!
ワールドカップでの冨樫選手の活躍を期待してましたが、

今は治療に専念してもらい来年のオリンピックで大暴れしてもらいましょう!

テレビでの放送もあると思いますので、皆さんも一緒に応援しましょう!!

さあ、ワールドカップの話はこの辺りでさておき。笑
今回もバスケットボールトレーニングとケアの話をしたいと思います!

私は、大人になっても真剣にバスケットボールが上手くなりたい方々への

グループトレーニングを実施しています。

先日7月27日にも開催してきました。

今回のテーマには姿勢作りも入っており、

参加者の皆さんには股関節の屈曲・伸展で臀筋群とハムストリングを意識してもらう為に

ヒップヒンジ動作をしっかりと行って頂きました。

それからスクワットを行い、臀筋群とハムストリングをしっかり使って貰ってから

実際にボールを持った姿勢作りにトライして頂きました。

 

 

皆さん真剣に取り組んでくれたのでどんどん姿勢が改善され、

内股では無くなり、重心の置き方が良くなり、

力の伝わりが効率良くなっていきました。

それを実際にプレーの中に落とし込むとなると難しいのですが、

皆さん積極的にトライして下さっていました!

このようなプログラムだったので臀筋群、ハムストリング、大腿四頭筋に

かなり疲労が溜まったと思いますので、

参加者の方にハイローラーでケアして頂きました。

トレーニング前のローリングとは違い、

トレーニング直後のローリングでは筋肉が張っていたり、

乳酸が溜まっている所を気持ちいいくらいの軽い刺激でケアする事がおすすめです。
高さを出す事で、

他のローラー製品よりハムストリングがかなりケアしやすく便利ですね◎

8月は17日に初心者・初級者向けのプログラム、

24日に初級者・中級者向けのプログラムで開催を予定しています。
ハイローラー製品も持っていきます!

ローリングを体験したい方も是非ご参加お待ちしております◎
詳細は下記リンクご覧下さい。
https://ameblo.jp/marubsk10/entry-12498689265.html

皆さんもスポーツを全力で楽しむ為に、しっかりとケアしましょう!
そして、バスケットボール日本代表が出場するワールドカップも全力で応援しましょう!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事