このエントリーをはてなブックマークに追加

デスクワーク等で起こる姿勢の悪化と改善策

皆様こんにちは!!

ケアコンディショニングトレーナーとして

東京の池袋、恵比寿、練馬を中心に活動している

Suguruです。

 

今回は

私が普段担当させて頂いているクライアント様のご相談の中から、特に多かった

デスクワークの方等に多い、体のお悩みとその改善策をいくつかご紹介していきます。

 

・腰の悩み

・首の悩み

・解決策①

・解決策②

・解決策③

・追伸

 

 

【腰の悩み】

季節を問わずデスクワークなどで長時間座りっぱなしで腰が痛いという方が多く見受けられます。

 

人は通常、座り続けることで、腹筋の力を使わなくなります。

腹筋を使わないことにより次第に姿勢が崩れ、骨盤が後ろに倒れ猫背の状態になってしまいます。

 

 

 

そしてその結果、体の背面、つまり腰側が疲労し痛みを伴うことになります。

 

これは、椅子だけではなく、フローリングなど直接座っている場合も同じような状態になる為、注意が必要です。

 

【首の悩み】

首のお悩みも腰に続き、多くの方からご相談されるものです。

 

こちらも画面に注視し過ぎてしまう等で、座り姿勢が崩れてしまい

結果として頭が前にずれ、ストレートネックと呼ばれる状態になってしまいます。

 

 

頭が常に前にあることにより、支える首に大きな負担がかかってしまうのです。

 

血管や神経の圧迫が生じ、首の痛み、頭痛の原因となります。

 

 

【腰のお悩み解決策①】

1時間に1度は立ち上がり同じ姿勢を作りすぎないようにしましょう。

 

また座る際は腰の自然なカーブが作れるように椅子に深く座り、背中と背もたれの隙間を極力無くすると良いでしょう。

 

椅子の大きさにより、上記の方法が不自然と感じる方は、背もたれとの間にクッションを入れて調整するのも良いです。

 

 

【首のお悩み解決策②】

首にお悩みがある方は足の裏をしっかりと地面に着け、自分の膝が90度になるようにする。

 

そして上半身の肘の角度は90度から100度を意識し姿勢を作る事で頭が前に行ってしまうのを軽減してくれます。

 

 

【解決策③セルフコンディショニング】

 

セルフコンディショニングは、運動をしない方でもマストです。

 

日常生活の中でも体は消耗している為、その分を回復に誘導してあげなくてはなりません。

 

様々な方法がありますが今回私がオススメするのはハイローラー社のコンディショニングツールの1つである

「ハイボーラー」を使用する方法です。

 

 

ハイローラー(High Roller)はフィンランド発の体に対するコンディショニングツール、ブランドです。

 

「ハイボーラー」の特徴としては、テニスボールより少し大きく硬い素材の球体が2つ並んでついており、

首裏、背骨のラインに合わせてローリングをすることで姿勢の悪化による固まってしまった筋膜がほぐされ改善を促してくれます。

 

体の体格や部位に合わせてボールの幅を変えることが出来るので、どのような方でも使うことが可能です。

 

私の普段のセッションでも使用しておりますので、気になる方はご連絡いただければお試し可能です!

 

 

【追伸】

今回、読者の方限定でプレゼントを行います。

 

公式LINE@(ID:iso1183)

公式Instagram「Suguru.trainer

 

 

上記2つのコンテンツからも随時情報配信やご質問も受け付けております!

 

上記のSNSアカウントをお友達追加、フォローしていただき

「2月のコラムを見ました!」とメッセージ(どちらに送って頂いても構いません)を送っていただいた方に、普段快適に生活をする為に必要な、睡眠に関する重要項目とアドバイスを送らせていただきます!

 

2月22日までの限定配布となります。

 

今回のコラム内容と合わせてお役立て下さい。

 

 

まだまだ寒く、インフルエンザも全国的に広がっておりますので、皆様お体に気をつけて下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

また来月をお楽しみに!!

 

ケアコンディショニングトレーナーSuguru

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事